エンドロールカメラマンで結婚式の撮影しました

こんにちは!!!!!!

JAPANのTOKUSHIMAのABEPHOTOGRAPHYです!!!!!!

日本の徳島県の阿部写真館で愛妻家カメラマンを名乗っている内藤雄三郎です!!!!

さぶちゃんと呼んでください!!!!!!!!!!

 

夏と冬どっちが好きかと言われますと迷わず「春」と答えてしまうほど夏も冬も苦手な僕ですが皆さんはいかがでしょうか?

 

先日、お撮りしました結婚式撮影

や言うても今回の撮影はエンドロールカメラマン!!

エンドロールとは結婚式がお開きになって最後に列席者のお名前が出るその日1日のムービー&フォトのフォト用のカメラマンなんです!!

阿部写真館はムービーカメラマンと僕の二名

違う写真屋さんも撮影してましたので、すっっごい良い刺激になりましたよ!!

僕の価値観ですが。。結婚式って写真屋さん記録ムービーエンドロール屋さんが入って違う同業者が入る時があります。

そんな時

闘争心やライバル心って全く僕的にいらないです。

と思うんです。

一緒に新郎新婦様の為に良い結婚式作ろうやん♪でいいと思います。

 

僕はそれは絶対に間違いないと思います。

撮っていたら目の前に違うカメラマンが入って来て「邪魔じゃ!!」って言うのはおかしいなって

相手も御客様の為に良いもの撮りたいから前にきてしまうことありますよね!

決してわざと撮らさない為に前にきて邪魔してるのではなくて、お二人に夢中になって撮影してるんですよ!!

それと我が阿部写真館の代表阿部拓歩お師匠は

「プロだったらどんな状況でも良い写真撮らなダメだよ。だってプロだからね」

まじでそう思います。

 

 

 

なんか語りだして写真のせるの忘れてましたぁ

13600346_1078224702269921_3172080907228601253_n

13606960_1078224705603254_98028905896681402_n

僕もプロ意識もって撮影しないといけませんね!!

13592190_1078224728936585_668363465814695976_n

自分で良い写真撮りたかったらこっちからの提案も必要ですね

13592748_1078224735603251_6334630952581581209_n

今回の写真はエンドロール用のカメラマンですから新たな目線で撮影できました。

僕もレベル4くらいにレベルアップしましたかね〜

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

sm_001

PAGE TOP